楽しい人生の後半のために明晰で、賢明でいましょう

HRV 心拍変動数

  • HOME »
  • HRV 心拍変動数

私たちの体を包んでいる電磁界は心拍により影響を受け、変化するようです。

それが綺麗なハーモニーを示すと、心身に良い影響を与えるばかりでなく、周りにも発散され、影響を与えます。他人が近づくとお互いの電磁界が影響しあいます。それはきっと下の図で表したようなものです。

そのそれを生かしているのがHRVトレーニングです。

HRVとは心拍変動のことです。心臓の鼓動、心拍の変化です。心拍は毎回変化します。その変化率を心拍変動率といいます。その変化の割合は健康な人、若い人ほど高いことが分かりました。それは健康指数やアンチエイジングの世界では体の若さの指標となります。

HRVはストレスに大きく影響を受けます。ストレスが万病の元であることを考えれば当然のことかもしれません。

ストレスは起こったことがらによるのではなく、それをどう感じ、どう受け止めるかによる感情的反応によるものです。

その感じ方、受け止め方は習慣化し、感情的記憶として定着しコルチゾールの増加を招きます。

脳には2つの回路があります。理性的回路と感情的回路です。理性の回路より、感情の回路の方が情報伝達速度が何倍も速いのです。これは縄を見た時、ヘビと思い恐怖の反応を示す時に表れます。生存のための素早い反応です。

感情は特に恐怖心は生存の為に必要な感情です。一番大切な生存のためのものだから思考より感情の方が速く、強いのです。

ここに認知行動療法の限界もありそうです。いくら理性に働きかけても感情に深く付けられた傷には理性では治せないのかもしれません。

そしてまた同じことを経験しても、PTSDになる人とならない人がいます。経験したことをストレスに感じる程度によるようです。そしてそれは個性や感情の基調にあるようです。明るい人、暗い人などによります。

HRVは感情に大きく左右されるのです。Livining is feeling  生きることは感じることです。

感情は常に存在し、私たちはいつも嬉しかったり、悲しかったり、退屈していたり、イライラしていたり、ワクワクしていたり、ボーっと比較的にニュートラルな状態でいたりもします。

しかしボーっとしているときですら、基調に影響を受けています。私たちは、この感情をあまり考慮していたとは思えません。

一番大切な感情、幸せを左右し、生活の質にもっとも影響を与える感情。これを生まれつきだとか、習慣化された思考パターンに任せて放置しています。

感情を自らコントロールできれば素晴らしいことです。それを可能にするのがHRVトレーニングです。

HRVは感情に影響され、「愛」とか「慈しみ」、「感謝」を感じると増加します。ネガティブな感情はHRVの数値を下げ、エネルギーを疲弊を招きます。私たちを疲れさせ、健康に害を与えます。ポジティブな感情がそのエネルギーの漏れに蓋をします。疲れを癒し、健康を促進させます。

これまで疲れないと言う人に何度が会っています。そういう人は無尽蔵のエネルギーを持っているかのようです。その秘密がここで分かりました。

彼らはエネルギーの疲弊を抑えているのです。そういう人は驚くほどポジティブなのです。つまり道徳的にこうあるべきだからポジティブな感情を持つのではなく、自分の健康と幸せの為に他人への「愛」、「慈しみ」、「感謝」の念を持つべきなのです。

そして素晴らしいことには、それを増やすいくつもの洗練されたテクニックとその結果を測定する機材があるのです。

つまり、より健康に、より若く、より幸せになる方法とそれを科学的に測定する方法があるということです。

暗い性格の人は、自分は明るくなれない、一生暗い生活を送るのだと諦めがちです。愛する人を失った人は悲しみに嘆き暮らします。ただただ時間が経ち、痛みが軽減するのを待っています。

これまで諦めていた自分の感情のコントロールができたら、幸せの扉の鍵を手に入れたようです。

それを学び使いこなせたらきっと大きな力になりそうです。健康になるためにはポジティブな感情を持ち、愛と慈しみ、感謝の念を持つ必要があり、健康になるための個人の努力が集まり集積し、世界平和につながりそうです。

健康から世界平和へと繋がっていくとしたら、それは素晴らしいことです。

良い思考、思いが良い呼吸を呼び、心拍を整え、ハーモニーをもたらします。それが良い電磁界となり、発散し、周りに影響を与えます。

つまりあなたが、私が、良い考えや思いを心に浮かべ、楽しい、幸せな気持ちで呼吸し、調和のとれた、電磁界を発生させると、それが周りの人や動物に影響を与え、それが広がれば、世界平和に繋がりそうです。

なんだか世界平和に貢献できたら素晴らしいことですね。これが本当だといいですね。HRVについてはいろいろな本が出ていて大変参考になります。ぜひ機会があったら読んでみてください。

お気軽にお問い合わせください TEL 042-427-7078 受付時間 9:00 - 17:00

カレンダー

2020年9月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ブログ

「子どもの心のコーチング」

中国女性に日本語を教えています。 教材は 「子どもの心のコーチング」 良い部分の抜粋 「甘えを受け入れる」 「 …

初ブログ

初めまして、佐藤です! もうすぐ63歳になります。 50歳を過ぎると多くの人が、脳の活動スピードが低下します。 …

  • facebook
  • twitter

ニューロフィードバック ・ジャパン

 

氏名: 佐藤 譲
neurofeedbackjp@gmail.com
固定電話: 042-427-7078
携帯電話: 090-7302-1282
住所: 〒182-0024
調布市布田 1-32-5
マートルコート調布 402

PAGETOP
Copyright © Neurofeedback Japan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.