ホーム - サイトマップ - RSS - お問い合わせ文字サイズ:   

お知らせの履歴

2017/10/16勉強会のお知らせ次回の勉強会はニューロフィードバックをより効果的に受けるヒントと
HRVトレーニングの紹介です。
ニューロフィードバック・トレーニングをより効果的にする方法があります。
それを学びましょう。
ご自宅で受講できます。インターネット経由です。
日時:10月22日午後3時
申し込みはメールでお願いします。
 neurofeedbackjp@gmail.com

2017/09/282000円でニューフィードバックお試しのトレーニングとニューロフィードバックの説明

ニューロフィードバックを試してみてください。
2000円(税別)で試せます。
申し込みはメールで希望日時を添えて申し込みください。
neurofeedbackjp@gmail.com

2017/08/31勉強会のお知らせ次回のウェビナーはこれまでのまとめと、
ニューロフィードバック・トレーニングの基礎です。
これまで学んできた脳と脳波、ソフトの使い方を踏まえ、
それをどうトレーニングに生かすか学びましょう。
ホームトレーナーはぜひ受けてください。
ご自宅で受講できます。インターネット経由です。
日時:9月17日午後3時
申し込みはメールでお願いします。
 neurofeedbackjp@gmail.com

2017/08/30ニューロフィードバック体験会のお知らせ1回のトレーニングであなたの脳は変化するでしょうか?
短時間のトレーニングで変化するでしょうか?
脳の活動パターンに変化が起こるでしょうか?
それをあなたは、自覚できるでしょうか?

ニューロフィードバックを体験してみませんか?

参加費は2千円(税別)
9月24日午後1時 ニューロフィードバック・ジャパンにて
申し込みはこちら neurofeedbackjp@gmail.com

2017/06/26勉強会のお知らせ次回のウェビナーはソフトの使い方です。
ニューロフィードバックのソフトの使い方を覚え効果的なトレーニングをやりましょう。
大変効果的なニューロフィードバックも正しくやらないと効果が無いどころか逆効果ということも考えられます。自分でしっかりポイントを理解し、正しいニューロフィードバックのトレーニングをやりましょう。これを覚えれば微調整が自分でできるようになります。
ホームトレーナーはぜひ受けてください。
ご自宅で受講できます。インターネット経由です。
簡単なデザインプログラムを一緒に作ってみましょう。
日時:7月16日午後3時
申し込みはメールでお願いします。
 neurofeedbackjp@gmail.com

2017/06/21ニューロフィードバック体験会のお知らせ1回のトレーニングであなたの脳は変化するでしょうか?
短時間のトレーニングで変化するでしょうか?
脳の活動パターンに変化が起こるでしょうか?
それをあなたは、自覚できるでしょうか?

ニューロフィードバックを体験してみませんか?

参加費は2千円(税別)
7月9日午後1時 ニューロフィードバック・ジャパンにて
申し込みはこちら neurofeedbackjp@gmail.com

2017/05/29脳の理解 ニューロフィードバックから見た脳脳については新しい発見が日々なされ、少し前に信じられていた常識が非常識になっています。まだまだ解明にはほど遠いようですが、ニューロフィードバックに必要な知識として脳について学びませんか?自分を知る手がかりになりそうです。インターネット経由で自宅で学べます。
参加者には資料を送ります。
日時:6月18日午後3時
申し込みはメールでお願いします。
 neurofeedbackjp@gmail.com

2017/05/29あなたの脳は変化するでしょうか? 体験会1回のトレーニングであなたの脳は変化するでしょうか?
短時間のトレーニングで変化するでしょうか?
脳の活動パターンに変化が起こるでしょうか?
それをあなたは、自覚できるでしょうか?

ニューロフィードバックを体験してみませんか?

参加費は2千円(税別)
6月11日午後1時 ニューロフィードバック・ジャパンにて
申し込みはこちら neurofeedbackjp@gmail.com

2017/04/19リモート・トレーニングを無料で試せます。ホームトレーナーのみなさん、一度試してみましょう。
まだあまり効果が見えない。
そろそろ違うトレーニングに変えたい。
微調整が必要そうだ。
これでいいのか少し不安だ。
そんな方はリモートでチェックさせていただきます。
まだ試したことのない方、初回は無料です。

2017/04/18ニューロフィードバックから見た脳波 2脳波には想像を超える豊富な脳の情報が含まれています。
脳波はデジタル解析され、人と機械を繋ぎ、3D解析により、立体画像を提供します。神秘の脳に少しでも近づくために脳波について学びましょう。
インターネット経由で自宅で学べます。
今回はコヒアランスを含む接続性の可能性を見ていきましょう。
脳波の2回目ですが、前回の復習も含めますので、ここからの参加でも大丈夫です。参加者には今回の資料と共に前回の分も送ります。
日時:5月21日午後3時
申し込みはメールでお願いします。
 info@neurofeedback.jp

2017/04/10ホームトレーニング代金の分割支払いホームトレーニング代金の分割支払いの受け付けを始めました。
初回 129,600 残金64,800を8回(毎月末まで)
ご希望の方はメールでお問い合わせください。
info@neurofeedback.jp

2017/03/28第2回のウェビナー(ウェブセミナー)のお知らせ2回目からの参加でも問題ありません。
2回目は脳波についてです。脳波のABCからデジタル解析まで
インターネット経由ですのでご自宅で受けられます。
参加希望者には資料を送付します。

参加希望者はメールにて申しこんでください。
info@neurofeedback.jp
日時:4月16日午後3時 
場所:ご自宅(インターネット経由で)TeamViewer使用。
参加費:6000円(税別)

2017/03/27ニューロフィードバック体験会のお知らせニューロフィードバックを体験してみませんか?

参加費は2千円。
4月9日午後1時 ニューロフィードバック・ジャパンにて
申し込みはこちら info@neurofeedback.jp

2017/03/18セッションルーム便りを更新しました。 「トニー・ロビンズもニューロフィードバックを勧める」

2017/03/02ニューロフィードバック体験会のお知らせ今月のニューロフィードバックの体験会の日程のお知らせです。
一度試してみませんか?

参加費は二千円です。
ニューロフィードバックがなぜこれ程効果的かの説明もいたします。

3月19日午後1時 ニューロフィードバック・ジャパンにて
申し込みはこちら  info@neurofeedback.jp

2017/02/24ニューロフィードバック・トレーナー養成講座 第1回トレーナー養成講座をスタートします。
参加希望者はメールにて申しこんでください。
info@neurofeedback.jp
第1回内容:ニューロフィードバック詳細
内容:ニューロフィードバックの説明と実際のトレーニングの事例とそのやり方。
日時:3月26日午後3時 
場所:ご自宅(インターネット経由で)TeamViewer使用。
参加費:ホームトレーナー:リモートトレーニング1回分(6000円税別)
ホームトレーナー以外の方:2万円

2017/01/16ニューロフィードバック・トレーナー養成講座開設ニューロフィードバックのトレーナーになりませんか?
ニューロフィードバックについて学びませんか?
インターネットでの講習です。 ご自宅にて学べます。


2017/01/26ニューロフィードバック体験会のお知らせニューロフィードバックの体験会を開きます。
一度試してみませんか?

参加費は二千円です。
ニューロフィードバックがなぜこれ程効果的かの説明もいたします。

2月26日午後1時 ニューロフィードバック・ジャパンにて
申し込みはこちら  info@neurofeedback.jp

2016/10/27講習会のお知らせニューロフィードバックの講習会を行います。
講習内容
基礎知識としての脳波の概要
ニューロフィードバックの概要と最新動向
最近の事例紹介
ニューロガイドの操作法
データ収集
アーチファクト
ブレインマップ作成
解析

日時 11月2日午後1時から6時
場所 ニューロフィードバック・ジャパン
講師 佐藤 譲 (ニューロフィードバック・ジャパン代表)
料金 5万円(消費税別途)

2016/10/13無料モニター募集(10名) 10名に達し終了します。 ありがとうございました。これまでニューロフィードバックを経験したことのない人を対象にモニターを募集します。
本来2万円のところ無料で経験できます。
内容は脳波測定、QEEGマップ作成、解析、トレーニングです。
所要時間は2時間ほどです。
申し込みはメールでお願いします。
info@neurofeedback.jp

2016/10/09勉強会のお知らせ10月23日に勉強会を開催します。今回はシータベータレシオ(脳指数)についてです。
これは脳波成分中の徐波(遅い波)と速波の割合です。脳の覚醒レベルを示します。
発達障害や認知障害の診断の指標の一つになりえます。これを説明し、実際に参加者を被験者として測定をします。興味のある方はメールにて申し込んでください。

日時:10月23日午後4時から6時
場所:調布のニューロフィードバック・ジャパン
参加費:2000円

2016/04/28ホームトレーナー専用サイト開設のお知らせホームトレーナーの皆さまへホームトレーニング専用サイトを作りました。
トレーニングに役立つ情報をアップしてあります。

トレーニングソフトの使用法、トレーニングの効果確認方法等
ホームトレーナー専用サイトです。
アドレスご希望のホームトレーナーの方はメールで申し込み下さい。
info@neurofeedback.jp

2016/04/21トレーニング・ソフトの使い方ホームトレーナーの皆様へ
ソフトの使い方の復習のための動画を作成しました。
希望者にお配りします。
メールで申し込みください。
info@neurofeedback.jp

2016/04/19汎用トレーニングのデザインを差し上げますホームトレーニングをやっている皆さまへ

汎用トレーニングのデザインを差し上げます。
ご希望の方はメールでお申し込みください。
info@neurofeedback.jp
料金はかかりません。

ニューロフィードバックは脳の映像化をはかり、
その人専用のトレーニングをするものですが、
大多数の人に良い影響を与える
いくつかの汎用トレーニングもあります。

今回差し上げるSMRトレーニングはその中でも最も効果的で素晴らしいものの一つです。
その目指すところは、睡眠の質の向上、てんかんの発作の軽減、落ち着き、集中力の向上、自律神経の調整による、自己免疫力の向上、認知力を上げ、ボケ防止にも繋がります。

2016/01/27「脳の筋トレ」ニューロフィードバック うつ病などに有効かウオールストリートジャーナルのニューロフィードバックに関する記事の日本語版です。

2016/01/22母の腸内環境が子供に発達障害の原因?福井大の「子どものこころの発達研究センター」の研究によると母マウスの腸内細菌の減少やバランスの変化が、子マウスの脳の発達に影響を与える可能性があるとのことです。
研究では、腸内細菌の増殖を抑える抗生剤を妊娠9~16日目にかけて母マウスに投与し、このマウスから生まれて4週の子の行動を調べると、正常な母マウスから生まれた子より、夜間の活動量が少ないなどの異常が確認されました。
一方、正常な母マウスから生まれた子を生後すぐに抗生剤を投与した母マウスに預けると、行動に同様の異常が見られましたが逆のパターンでは子に異常はありませんでした。センターは母の腸内細菌の状態が、出産後の養育行動にも影響を与えているとみて研究を進めるそうです。

2016/01/20ウオールストリートジャーナルでニューロフィードバックを紹介しています。不安症、うつ、その他の精神疾患のための脳トレーニング

2015/12/24シングルセル(ジングルベル)メリークリスマス。

2015/12/19年末年始のお休みのお知らせ今年度の最終日は12月30日です。
新年は1月4日よりセッションを開始します。

2015/12/19シングル・セル可愛くてクリスマスにぴったりです。

2015/12/11ニューロフィードバックで感情をコントロール サイエンス・デイリー小児期および青年期は、変化が継続し重要な経験をする時期です。時には感情がコントロールが困難になり、成人期における心理的な問題につながる可能性があります。ニューロフィードバックは、人が(例えば感情的なイベントへの応答)自分の脳の活動を制御下に維持するのに役立つ方法です。大人には日常的に用いられていましたが、新しい研究では、この方法が若い人たちに同様に役立つことを示しています。

2015/07/23電話番号変更のお知らせセッションルームの電話番号が変わりました。
新しい番号 042-427-7078 です。

2015/04/01セッションルーム便りを更新しました。 「幻のライトアップ」

2014/10/03新しいニューロフィードバックの感想をアップしました。

2014/01/30セッションルーム便りを更新しました。 「今週の結果報告」

2014/01/20セッションルーム便りを更新しました。 「コンピュータの進化」

2014/01/16セッションルーム便りを更新しました。 「感情はどこから?」

2014/01/10セッションルーム便りを更新しました。 「うつにカレー?」

2014/01/08セッションルーム便りを更新しました。 「今日は運動について考えましょう。」

2014/01/07セッションルーム便りを更新しました。 「農薬」

2014/01/06セッションルーム便りを更新しました。 「糖分に注意」

2014/01/04セッションルーム便りを更新しました。 「鼻呼吸の大切さ」

2014/01/03セッションルーム便りを更新しました。 「トレーニングの手順」

2014/01/01セッションルーム便りを更新しました。 「あけましておめでとうございます。」

2013/12/31セッションルーム便りを更新しました。 「「幽霊は脳で見る」 」

2013/12/29セッションルーム便りを更新しました。 「統合失調症について」

2013/12/28セッションルーム便りを更新しました。 「脳を正確に形作る仕組み」

2013/12/27セッションルーム便りを更新しました。 「記憶形成の謎解明へ前進」

2013/12/26セッションルーム便りを更新しました。 「写真と記憶」

2013/12/25セッションルーム便りを更新しました。 「臭いと脳」

2013/12/24セッションルーム便りを更新しました。 「オメガ3脂肪酸とアルツハイマー」

2013/12/23セッションルーム便りを更新しました。 「オキシトシンと自閉症」

2013/12/22セッションルーム便りを更新しました。 「スマートフォンと成績」

2013/12/21セッションルーム便りを更新しました。 「気分障害」

2013/12/20セッションルーム便りを更新しました。 「運動しましょう」

2013/12/19セッションルーム便りを更新しました。 「アンチエイジング」

2013/12/18セッションルーム便りを更新しました。 「ADD」

2013/12/17セッションルーム便りを更新しました。 「やる気を起こすには」

2013/12/16セッションルーム便りを更新しました。 「素敵な第一印象のために」

2013/12/15セッションルーム便りを更新しました。 「場面緘黙って何?」

2013/12/14セッションルーム便りを更新しました。 「友達を増やしましょう」

2013/12/13セッションルーム便りを更新しました。 「東北大学の興味深い研究」

2013/12/12セッションルーム便りを更新しました。 「心の痛みと体の痛み」

2013/12/11セッションルーム便りを更新しました。 「ダイオキシンの害」

2013/12/10セッションルーム便りを更新しました。 「ジャンクフード2」

2013/12/09セッションルーム便りを更新しました。 「ジャンクフード」

2013/12/08セッションルーム便りを更新しました。 「ストレス解消に皆で泣きましょう」

2013/12/07セッションルーム便りを更新しました。 「地図が読めないのはなぜ?」

2013/12/06セッションルーム便りを更新しました。 「貧困とストレスの脳への影響」

2013/12/05セッションルーム便りを更新しました。 「農薬がパーキンソン病の原因?」

2013/12/04セッションルーム便りを更新しました。 「最近のADD/ADHDの統計」

2013/12/03セッションルーム便りを更新しました。 「好きな音楽による性格判断」

2013/12/02セッションルーム便りを更新しました。 「お日様に当たりましょう」

2013/11/29セッションルーム便りを更新しました。 「日照時間と睡眠」

2013/11/25セッションルーム便りを更新しました。 「甘味飲料の害」

2013/11/24セッションルーム便りを更新しました。 「コンピュータが人の脳に近づいています」

2013/11/23セッションルーム便りを更新しました。 「やはり長時間のテレビ鑑賞は子供に悪そうです。」

2013/10/01セッションルーム便りを更新しました。 「脳と脳トレについてブログを書いてます。 ご興味のある方はどうぞ。」

2013/03/25調布でのトレーニング再開4月より調布のセッション・ルームでのトレーニングを再開します。
詳細は追って記載します。
よろしくお願いします。

2013/03/13次回の無料セッション日次回の無料セッション日は3月23日です。
希望者は早めに参加申し込みをしてください。

申し込みはメールでお願いします。
無料セッション希望と書いてください。

neurofeedbackjp@gmail.com

2013/03/05無料セッション日のお知らせ次回の無料セッション日は3月10日です。
まだ少し余裕があります。
希望者は早めに参加申し込みをしてください。

申し込みはメールでお願いします。
無料セッション希望と書いてください。

neurofeedbackjp@gmail.com

2012/12/04日本中どこでもニューロフィードバックが受けられます。来年1月よりこれまでのトレーニングは終了させていただき、
ホームトレーニングのサポートを始めます。

只今予約を受付中です。
(年内申し込みに5万円割引します。)

ホームトレーニングとインターネットで
自宅でニューロフィードバックが受ることができます。


2012/10/22悩みを抱えたお母様へ、母親向け無料セッションのお知らせ

2011/12/19東京セッションルーム移転のお知らせ2012年1月より、東京のセッションルームを池袋から調布に移転します。
調布は京王線の準特急で新宿より約15分です。
新しいセッションルームは駅から3分。
パルコのある交差点を右折し、HIS調布店のそばです。

2011/05/23ニューロフィードバックという選択のページを修正しました。

2011/05/23自閉症のページを修正しました。

2011/05/23ニューロフィードバックの紹介のページを修正しました。

2011/02/02HEGのページを更新しました。脳をさらに直接的に鍛える方法があります。
脳の血流トレーニングです。
それはHEGと呼ばれます。
HEG (Hemoencephalography)
は血流を増やすことで、その部位の活動を活性化させ神経回路を鍛え発達を促します。

2010/11/02NPR (National Public Radio;アメリカの公共ラジオ)でニューロフィードバックが取り上げられ、可能性が示唆されました。

2010/10/07ニューロフィードバックがニューヨークタイムズで大きく取り上げられました。

2010/05/18セッションルーム便りを更新しました。 「予約状況」

2010/05/18日本バイオフィードバック学会への参加岩手大学で7月17、18日の開催される、日本バイオフィードバック学会に参加予定です。 18日にはブラジルバイオフィードバック学会長のAdrian先生とnIRHEGについての話をする予定です。
ニューロフィードバックに興味のある方、HEGに興味のある方の参加をお待ちします。

2010/04/06自閉症向け会話ソフトが人気【シリコンバレー時事】先天性脳機能障害とされる自閉症の子供を持つ日本人主婦が開発した会話補助用ソフト「Voice4u(ボイス・フォー・ユー)」の売れ行きが好調だ。

2010/03/25うつ病のページを更新しました。

2010/02/22ニューロフィードバックや脳の最新情報をお届けする「トピックスコーナー」を設置しました。

2010/02/07ホームページのデザインが新しくなりました。これからもニューロフィードバックジャパンを宜しくお願いします。

2009/12/17アメリカの大手新聞社ワシントンポストにニューロフィードバックの記事が掲載されました。この度国の予算でニューロフィードバックのADHDへの効果の検証をすることになりました。

2009/12/15ヤフーグループ「nfj」を作りました。ニューロフィードバック関係者の情報交換の場です。参加希望者はご連絡ください。

2009/12/11西宮での受付開始に伴い予約受付日時が変更になりました。

2009/11/25アルツハイマーは早期発見が大切をUPしました。アルツハイマーの患者が増えている一番大きな原因は知識の欠如です。正しい知識を持つことがとても重要です。

2009/11/17兵庫県西宮市のユニコの森村上こどもクリニックでニューロフィードバックを始めます。来年1月4日より兵庫県の西宮市でニューロフィードバックを始めます。

2009/11/17リンクに「大阪ADHDび~とくらぶ 」を追加しました。ADHDの傾向を自覚する人が集まるコミュニティです。

2009/11/02熱ショックタンパク質損傷で脳疾患 金大・山嶋准教授ら研究をUPしました。金大大学院医学系研究科・再生脳外科学教室の山嶋哲盛准教授と三重大の共同研究グループは23日までに、ニホンザルの脳を使った実験で、脳梗塞(こうそく)やアルツハイ マー病など脳疾患の原因である神経細胞死が、細胞を保護する「熱ショックタンパク質」 (HSP)の損傷によって生じることを突き止めた。ヒトの脳疾患にもHSPの保護や補 給が有効とみられ、新薬開発や治療への応用が期待される。

2009/10/26ジャグリングで脳の「白質」に変化、英研究をUPしました。【10月11日 AFP】ジャグリングの練習をすると脳の神経組織の「白質(white matter)」に変化が生まれるとの研究結果が11日、英科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス(Nature Neuroscience)」(電子版)に掲載された。

2009/10/20LZTについてをUPしました。今年のニューロフィードバック総会での一番の注目はなんといってもLZTでした。LZTとはLive Zet score Training(ライブゼットスコア・トレーニング)の略です。

最上部へ

  • お勧め図書のご案内
  • インターネットで日本中どこでもニューロフィードバックが受けられます!
  • 兵庫県西宮市でニューロフィードバックを受けられます
  • セッションルーム便り
  • 発達障害って治る? -ニューロフィードバックから見た発達障害-
ホーム
サイトマップ
お知らせの履歴
セッションルーム便り
管理者情報
ニューロフィードバックとは
ニューロフィードバックの紹介
実際のニューロフィードバック
ニューロフィードバックの感想
ニューロフィードバック学会紹介
対応症状
自閉症
ADD/ADHD
認知症の予防
アルツハイマーは早期発見が大切
大友式ぼけ予測テスト
不眠症
うつ病
脳梗塞
てんかん
ニュース
ニューロフィードバックがニューヨークタイムズで大きく取り上げられました。
熱ショックタンパク質損傷で脳疾患 金大・山嶋准教授ら研究
ジャグリングで脳の「白質」に変化、英研究
アメリカのオンラインラジオ番組でニューロフィードバックを紹介
サイエンス・デイリー
ワールドカップ優勝チームのニューロフィードバック使用について
詳しい情報
基本的な脳の構造
脳波の理解
アルファ・シータ・プロトコール
トレーニングサイトの見つけ方と基本的トレーニング方法
トラディショナル・ニューロフィードバック
LENS (Low Energy Neurofeedback System)
HEG (Hemoencephalography) (nIR)
超低周波トレーニング
ニューロフィードバックの研究
LZTについて
よくある質問
お申し込み
トレーニングプラン
料金表
お申し込み方法
セッション・ルーム
お申し込みフォーム
リンク
ニューロフィードバック関連
発達障害
心のセラピー

お問合せ先

発達障害トレーナー、ピートと佐藤

氏名: 佐藤 譲
E-mail: neurofeedbackjp@gmail.com
固定電話: 042-427-7078
携帯電話: 090-7302-1282
住所: 〒182-0024
  調布市布田 1-32-5
  マートルコート調布 402

Neurofeedback Japan

  • RSS 1.0
  • RSS 2.0
  • Atom

© 2009 Neurofeedback Japan